心の原っぱワークショップ@京都について

心のことを伝えるイベント


はじめに・・・・・・・・・・



なないろあそびは2013年から「心を育てる」をテーマにした取り組みを始めました

1951年に子どもの権利について国が定めた児童憲章を子どもたちが理解できるように
わかりやすく描かれた絵本「おとながきめたやくそく」の絵本原画展「紀代子の絵本の絵展」を中心に

著者でありセラピストである淡路紀世子さんをお招きしての子どもの心を育てる講演会

そして2014年からは心の原っぱワークショップとして
いのちのお話とインナーチャイルドをテーマにしたワークショップもスタートしました

3つの方向から心のことを伝えています




心を育てるって?・・・・・・・・・・



「心」って成長します

うれしいこと楽しいこと・悲しいこと・つらいこと経験して
優しさや勇気や強さを持つようになります
そうやって身体とともに大人になっていきます

育たないとき・・ってどんな状態でしょう

心は傷つくとインナーチャイルドといって心の成長が止まっています
インナーチャイルドは大人になった時にまで影響します


その傷はどうやって始まるものなのか知ってください
そして心の成長が止まると人生にどう関わってくるのか、影響のことも知ってほしいです
今の自分自身を振り返って思い当たることがあるかもしれません
そこに気づけたら・・回復への道のりが始まっていくことでしょう


そしていつか心が回復し再び成長し始めたなら
インナーチャイルドがもたらした大きなプレゼントに気づくでしょう


☆ 心の原っぱワークショップ@京都2014

☆ 心の原っぱワークショップ@京都2015



紀世子の絵本の絵展実行委員会のHP

☆ なないろあそびTOPへ戻る




京都こころ屋なないろあそび
coyright(c)2004-2015 nanairoasobi Allrights reserved.